第93回地方代表者会議・第86回理事会

 

 3月28日、コロナ禍において長らく開催できずにいた地方代表者会議および理事会が行われました。当日は全国の各地方の代表者と外部理事がJCビル(東京都港区)に集まり、議案の審議となりました。
 会議に入る前には、賛助会員の丸善食品工業株式会社の企業紹介および商品PRがあり、物故者への黙祷の後、冒頭の宇都宮会長の挨拶では、コロナウイルス感染症の蔓延により飲食業界は大きなダメージを受け、当協会の多くの会員に影響を及ぼし、皆さんが大変な苦労をされていることに遺憾の意を表しました。また、同時に一刻も早い業界の復活を期待する旨の話がありました。
 地方代表者会議では、議題の説明に入る前に、本年より海外交流の事務的なサポートをお願いしているフランス見本市協会の井田絵里佳氏の紹介があり、続いて各地方本部会長からの報告、川端事務局長から定款の変更、新理事の候補者についての紹介、沼尻海外交流委員長よりアラブ首長国連邦・アブダビでのWORLDCHEFS世界会議について等の議案と報告がありました。
 続く理事会では、外部理事も参加し各委員長からの令和4年度事業計画案の説明、川端事務局長による令和4年度予算案について等の説明があり、すべての議案が承認されました。
 次回の会議は6月13日、同じ場所に全国の代表者が集まり前年度報告を中心として開催されます。



地方代表者会議および理事会の様子

川端事務局長による予算案説明

新理事候補、森繁夫氏(東海地方本部)

沼尻海外交流委員長と
フランス見本市協会の井田絵里佳氏

外部理事、誠心学園の廣瀬道氏

外部理事、東京ガスの比護隆氏

外部理事の皆様