ミヤザキ食器株式会社様の新たな取り組み アイデアの提案



 今回は伝統や格式にとらわれない独自のスタイル、「M.STYLE」というシリーズの食器を提供しているミヤザキ食器様のご紹介です。
 1954年から業務用食器メーカーとして広く海外とも取引を行い、2001年からは従来の幅広いラインナップに加え、テーブルウェアの新しいスタイルを提案するミヤザキ流の食器「M.STYLE」シリーズを世に送り出しています。M.STYLEの食器はモダンでありつつもどのようなシーンでも使え、お客様が購入しやすい価格帯でそろえており、和食器、洋食器、ガラス食器、カトラリーといった食器類やテーブルウェアを広く扱っています。

 2020年誰もが予想しえなかったコロナウイルスが全世界を席巻し、日本をはじめとした諸外国で緊急事態宣言が発令され、街から人が消えました。その衝撃の余波はホテル・レストランにも大きなダメージを残しました。外食産業に従事する皆様は、様々な工夫を凝らし、安心で安全な食の提供を現在も模索し続けています。ミヤザキ食器様も例外ではありません。
 ミヤザキ食器様が提案するコロナ対策のアイデアはワンプレートビュッフェスタイルワゴンサービスアクリルお重でNEWビュッフェスタイルフードカバーマイ・トングスタッキングプレートセット等々。また、最近普及が進んでいるアクリルパーテションもアイデアを加えれば素敵な空間演出になります。

 シェフが作る美味しい料理をさらにランクアップし、お客様の心をとらえるミヤザキ食器様の「M.STYLE」をぜひ手に取ってご覧ください。本社ショールームはJR上野駅から歩いてスグです。新しい料理のヒントが見えてくること間違いなしです!







szechwan restaurant 陳 渋谷店でのアクリルお重を使ったスペシャルメニューの開発