一般社団法人日本能率協会様の新たな取り組み 感染症対策を講じたFOODEXJAPAN 2021



 今回のご紹介は一般社団法人日本能率協会様です。
 日本能率協会様を含む5団体が主催するアジア最大級の食品・飲料専門の展示会FOODEX JAPANは、1976年の開催以来、これまで毎年開催し、当協会も長年VIPラウンジの運営をはじめとした後援をさせていただいております。2020年はコロナウイルス感染拡大の影響で開催を中止しましたが、2021年は適切な感染症対策を講じながら、展示会開催を予定しています。

 一般社団法人日本能率協会は関係5団体の主催により、2020年7月29日〜31日まで、第12回関西ホテル・レストランショー  (会場:インテックス大阪)を開催しています。コロナ禍で出展者がビジネスの機会を損失しない、費用対効果の高い展示会開催のために、受付でのソーシャルディスタンスの確保や会場内の通路幅の確保、動線を一方通行にして来場者が交差して密にならないようする等、様々な工夫をし、展示会を成功させています。2021年開催のFOODEX JAPANにおいても関西ホテル・レストランショーでの感染症対策を基本とし、コロナ禍での運営準備を進めています。

 FOODEX JAPAN 2021の見どころとしては、世界90カ国以上から新たな食品が提案され、海外出展者は日本の代理店と連携し、ZOOMアプリ等も使ったハイブリッド型商談会の準備も進めています。また、時短と美味しさを実現している冷凍食品により、働く女性を応援するプロジェクトとして「美食女子Award」  を開催し、入賞商品を発表します。

 2021年の開催で46回目を迎えるFOODEX JAPAN 2021は、最大限の感染症対策を講じた日本とアジア、世界をつなぐ国際食品・飲料展示会として、更なる飛躍を目指しています。
 皆様、ぜひお越しいただき新たなビジネス、食材探求をしてください!

FOODEX JAPAN 2021
会期  2021年3月9日(火)〜12日(金)10:00-17:00(最終日16:30まで)
会場  幕張メッセ



2020年7月に開催した第12回関西ホテル・レストランショーでの感染症対策




来場受付所でも距離を保っての待機を実施


ご出展ブースでの対策例
説明員のマスクおよびフェイスシールドの着用
試飲は使い捨てカップを使用


会場内、通路風景
パーテーションで進行方向を分けて一方通行に


ご出展ブースでの対策例
調理実演で、アクリルパネルを設置し飛翔防止


FOODEXJAPAN 2021の会場レイアウト