第81回地方代表者会議、第71回理事会開催

 北海道から沖縄までの全国各地方の代表者および各委員会委員長が出席する地方代表者会議および理事会が、総本部のあるJCビルにて開催されました。
 各地方本部会長からの次年度計画を含めた近況報告の後、各委員会委員長からは法人全体の次年度事業計画案が議題に上り、開催予定の料理コンテストや会報誌の方向性、WACSギリシャ世界会議の内容、全体予算案などが報告されました。また、料理オリンピック報告では、応援ツアーの日程などの詳細が説明されました。
 代表者会議にて議題に上がった内容は引き続き開催された理事会にて議案説明の後、審議され、すべての議案が承認されました。また、途中、日頃より多大なるご支援をいただいております髙瀬物産株式会社代表取締役社長の髙瀬知康氏より、協会に対し100万円の寄付金をいただきました。本寄付金は、ヤングシェフ育成などに使わせていただく予定です。日頃からの変わらぬご支援に改めまして感謝申し上げます。
 理事会の前には、内閣府子ども・子育て本部審議官であり、大臣官房審議官・食育推進室長の小野田 壮氏より「子どもの貧困対策」について説明があり、広く認知を進めるためのポスターとステッカーが出席者全員に配布され、専用サイトとのリンクやバナーを使い啓蒙活動を進めるよう依頼がありました。
 なお、会議前には、株式会社D・A・M、株式会社エコロジーヘルスラボアルク・インターナショナル・ジャパン株式会社株式会社はちみつカンパニーの企業紹介および商品説明を行いました。


子供の未来応援国民運動
(バナー画像転載禁止)


アルク・インターナショナル・ジャパン株式会社
より商品PR


株式会社D・A・Mと
株式会社エコロジーヘルスラボより商品PR


会議開催にあたり宇都宮会長より挨拶


代表者会議の様子


髙瀬物産株式会社代表取締役社長の髙瀬知康氏
より協会に多額の寄付金をいただきました


「子どもの貧困対策」についての説明をする
内閣府子ども・子育て本部審議官
大臣官房審議官・食育推進室長
小野田 壮氏