お知らせ 公邸料理人 帰国報告

 中国地方本部所属の内田頌大氏が2年5ヶ月の公邸料理人勤務を終え、アメリカ合衆国テネシー州ナッシュビルから帰国されました。
 帰国日に渡航の窓口となった一般社団法人国際交流サービス協会に立寄った後、協会総本部に挨拶に来られました。宇都宮会長とこれまでの経験談や今後の抱負などを話した後、一緒に外務省大臣官房在外公館課長の志水史雄氏を訪問し、故郷へと帰路につきました。


在ナッシュビル日本国総領事からの証書