イベント情報 / Event(2019年)


第57回技能五輪全国大会


 23歳以下の全国の技能者(全42職種)が競技を行う第57回技能五輪全国大会が、11月15日から18日まで厚生労働省、中央職業能力開発協会および愛知県の主催で開催されました。
 「西洋料理」職種の競技は先行して行われ、11月13・14・16・17日の4日間にわたり、名古屋調理師専門学校(愛知県名古屋市)において実施されました。
 優勝者は野村汰剣選手(神奈川県・横浜ロイヤルパークホテル)でした。
 おめでとうございました!




開会式


競技の様子


競技委員による審査




競技後には選手を集めて講評


西洋料理職種 上位入賞の皆様


西洋料理職種 優勝 野村汰剣 選手
(左から2番目)


【優勝作品】

第1課題 オードブル



「あいちのかおり」・ポテト・赤ピーマンのムースのガトー仕立て
ドライトマトとほうれん草のソースを添えて


第2課題 メインディッシュ



鶏胸肉のキノコファルスソテーと鶏もも肉の香草パン粉ロースト
キノコとハーブのブイヨンソース


第3課題 デセール



マーブル仕立てのホワイトチョコムースとダークチェリーのブラウニー
りんごのコンポート添え



第5回Art & Scienceセミナー報告


artscience

 2019年10月29日、昨年に続き厨房機器メーカーのエレクトロラックス・プロフェッショナル・ジャパン株式会社と全日本司厨士協会の共催にて、5回目となる「Art & Scienceセミナー」が大阪会場(大阪ガス・ハグミュージアム)にて開催されました。
 セミナーのテーマはHACCPの考え方を取り入れた高タンパクかつヘルシーな料理の最新調理法です。19名の参加者は、第一部ではHACCPの制度化についての講義を受講。講師はシーバイエス株式会社のHACCPフードセーフティ研究所フードセーフティーコンサルティンググループ新井隆夫氏です。来年6月1日より施行される食品衛生法等の一部改正についての詳しい解説を聞いた後、第二部はエレクトロラックス・プロフェッショナルの東南アジア地域アプリケーションシェフ、ダニエル・シュナイダー氏とともにテーマに沿った調理デモンストレーションです。
 厨房では、エレクトロラック社製のコンビオーブン、ブラストチラー、圧力ブレージングパンや最新機器のハイスピードパニーニグリラー(商品名「SpeeDelight」)を使って10種類の調理実演が行われました。ダニエル氏から作業効率アップの具体的手法やヘルシーな料理についての調理解説があり、3時間に及ぶ大変有意義な講習となりました。中でもコンビオーブンを使っての低温調理の作業効率アップ、味の向上、また圧力ブレージングパンによる調理時間の短縮や油脂の軽減によるヘルシーアップ、大量かつ同時調理のデモンストレーションには参加者の興味深い姿勢がうかがえました。
 今回のセミナーも前回以上に大変充実した内容となりました。ご協力いただきましたエレクトロラックス・プロフェッショナル・ジャパン株式会社、そして大阪府本部の役員・事務局の皆様ありがとうございました!



レシピ

レシピ資料(PDF)




参加者およびセミナー関係者全員で記念撮影


HACCPの基本的な説明と食品衛生法の一部改正について


圧力ブレージングパンを使ったデモンストレーション


ビーフシチュー(下段)、付け合わせの野菜(上段)の同時調理


スチームコンベクションオーブンのコンビモードと低温調理による実演


パニーニグリラー「SpeeDelight」


圧力ブレージングパン、スチームコンベクションオーブン、
パニーニグリラーを使った10種類の実演


第6回AJCA日蘭友好オランダポーク料理コンテスト開催


EUROPE UNION flag

 令和元年9月26日(木)、学校法人永和学園日本調理技術専門学校にて、第6回AJCA日蘭友好オランダポーク料理コンテスト(協賛:オランダ農業振興会、後援:駐日オランダ王国大使館・福島県・郡山市、協力:学校法人永和学園日本調理技術専門学校・郡山ビューホテル株式会社・株式会社佐久間青果・髙瀬物産株式会社・いわきオリーブ株式会社・アグリ物産株式会社・ハインツ日本株式会社・日本食研株式会社)が開催されました。
 今回は一般社団法人全日本司厨士協会の関東総合地方本部および北部地方本部会員で、35歳以下の全10チームが出場し、競技はミステリーボックス形式でスポンサー指定食材や地産地消食材を使い調理技術を競いました。
 総合第1位・福島県知事賞・オランダ賞は、高橋望選手・伊東友美香選手(横浜ロイヤルパークホテル)でした。おめでとうございました!!
 詳しくはこちら




第5回Art & Scienceセミナー HACCP超入門 大阪会場 参加者募集!


artscience

 第5回Art & Science料理セミナーをエレクトロラックス・プロフェッショナル・ジャパン株式会社と共催で大阪会場(大阪ガス ハグミュージアム)にて開催します。

 今回のテーマは、HACCP超入門です。

 HACCP義務化の法令が2020年6月に施行されますが、現場の方が具体的にHACCPに対応するためには、何をするべきなのか。
 今回は、ホテルレストランなどの衛生検査や衛生コンサルティングを多数行っている、シーバイエス株式会社HACCPフードセーフティ研究所の新井隆夫氏を特別講師としてお招きし、HACCP超入門と題して解説していただきます。また、調理デモンストレーションにおいては、エレクトロラックス・プロフェッショナルのアプリケーションシェフ、ダニエル・シュナイダー氏が今人気の高タンパク・ヘルシーフードの調理を通して、最新調理機器を活用したHACCP対応方法についてお伝えします。
 このArt & Scienceセミナーは、エレクトロラックス社が世界100カ国以上のシェフ団体が加盟するWORLDCHEFSと提携し、本年も世界各地で開催されています。

 今回も定員20名の少人数制です。
 参加を希望される方はお早めにお申し込みを!!

開催日時 10月29日(火)11:00〜15:30 (受付開始10:30〜)
開催場所 大阪ガス ハグミュージアム 5階セミナールーム
     (大阪府大阪市西区千代崎3丁目2番59)
講師   シーバイエス株式会社HACCPフードセーフティ研究所
      フードセーフティーコンサルティンググループ 新井隆夫氏
     エレクトロラックス・プロフェッショナル
      東南アジア地域担当シェフ ダニエル・シュナイダー氏
参加費  無料(定員になり次第、締切とさせていただきます。)
★当日はコックコートのみ各自ご用意ください。


参加申込書

【申込用紙】
上記をクリックし必要事項を記入の上、FAXまたはE-mailでお申込ください。


【お申込み・お問い合わせ】
一般社団法人全日本司厨士協会 関西地方本部大阪府本部事務局
TEL:06-6809-7128 FAX:06-6809-7129
E-mail : osaka.ajca@gmail.com



第17回AJCA Culinary Challenge in KYOTO 2019
U-35 ミステリーボックス料理コンテスト


 令和元年8月27日(火)、学校法人大和学園京都調理師専門学校にて、第17回AJCA Culinary Challenge in KYOTO 2019(協賛:髙瀬物産株式会社 後援:京都府・京都市)が開催されました。
 今回は、一般社団法人全日本司厨士協会の京滋地方本部会員で、35歳以下の全10チームが出場。競技はミステリーボックス形式で、スポンサー指定食材(ハンガリー産マグレカナール、Chefeelフォン・ド・ヴォーEX等)や地産地消食材(京都府産サザエ、イサキ、九条葱等)を使い、制限時間の中、調理技術を競いました。
 総合第1位・京都府知事賞は、鈴木昴選手・河本英樹選手(ホテルグランヴィア京都)でした。おめでとうございました!!

 詳しくはこちら






第2回イタリア料理コンテスト「Premio ACCI」参加者募集!


イタリア料理コンテスト Premio ACCI

 当協会の広報委員長でもある落合務シェフが会長をされている一般社団法人日本イタリア料理協会とイタリア大使館貿易促進部が主催するイタリア料理コンテストPremio ACCIが参加者を募集します。
 今回のテーマはイタリア産チーズ。500種類以上もあるといわれるイタリア産チーズを使い、エントリーする料理は前菜、プリモピアット、メイン、デザートまで自由に選べます。参加条件はありません。また、ひとりで何品でも応募可能です。
 まずは「参加応募申込書」に必要事項をご記入いただき、7月31日(水)までにエントリーし、「応募レシピ」と作品写真を8月20日(火)までにご応募ください。
 オンラインでのお申し込みはこちら
 さあ、イタリアを感じられる、オリジナルの一皿でコンテストに応募しましょう!
 
 
第1回 Premio ACCI 受賞者






【お問い合せ先】
日本イタリア料理協会 事務局
東京都渋谷区渋谷2-4-7 YK青山2F
(株)メディアフレックス内
TEL 03-6427-6883 FAX 03-3407-4991



「第8回料飲業界の元気を出す集い」参加者募集!【6月20日〆切】
(元ニュースキャスター磯村尚徳氏による講演と懇親会)


 この度、皆様にお知らせする表題の集いは、業界発展のために関係13団体が共催するものです。

 近年のインバウンドの需要拡大からも、ホテル業界は今後ますますの業績拡大を期待されています。そのような状況において、今年で8年目を迎えるこの集まりは業界の関係者でより一層の交流を深めることを目的としており、皆様には情報交換の場としてご参加いただければ幸いです。

 今回も例年同様、ゲストスピーカーをお迎えした基調講演を開催し、懇親会ではホテルオークラ東京様の素晴らしいお食事をブッフェスタイルでご提供いたします。
皆様、ぜひご参加いただきご自身の新しいつながりをお作りください!

日時  :令和元年7月12日(金)
時間  :基調講演16:30〜18:00(受付16:00より)、懇親会18:30
講演者 :元ニュースキャスター 磯村尚徳氏
タイトル:揺れ動く国際関係について
会費  :10,000円(税込) お支払いは当日、現金にてお願いいたします。

【申込み方法】
「申込用紙」に必要事項をご記入いただき全日本司厨士協会事務局までFAX(03-5473-7244)をお願いします。

★参加申込の締切は6月20日(木)となります。

★賛助会員の皆様には展示ブースの出展も併せて募集しております。詳細はお電話にてお問合せください。


元気を出す集い 案内

詳細は上記をクリック
申込用紙

申込用紙


前回の元気を出す集いの様子



満席の講演会の様子


共催13団体を代表して宇都宮会長による挨拶


懇親会には300名を超える参加者



オーラキング・アワード2019 参加者募集


オーラキング・アワード2019


 ニュージーランドキングサーモン社の最高級キングサーモン「オーラキング」を使った料理コンテスト「オーラキング・アワード」が今年も開催されます。開催地はニュージーランド、オーストラリア、北米(アメリカ・カナダ)、そして日本です。ファイナリストに選ばれた日本部門の3名は、10月にニュージーランドで行われる表彰式と美食ツアーに招待されます。ご興味を持たれた方は応募専用のサイト からぜひご参加ください!

【テーマ】
本年のテーマは「サステナビリティ(持続可能性)」です。持続可能な社会の実現のためにご自身が行っていることを料理で表現することになります。オーラキングを使い、テーマに沿ったオリジナルな一皿でエントリーが可能です。

【応募資格】
日本国内の飲食店にお勤めのプロの料理人の方が対象です。年齢は不問です。

【応募方法】
応募専用のサイトからウェブ上でのエントリーとなります。
なお、料理に使うオーラキングは、200gまでサンプルの提供が可能です。サンプルご希望の方は、従来の取引先もしくはニュージーランドキングサーモン社までお問い合わせください。
japan@orakingsalmon.com

【エントリー締切日】
令和元年7月20日 (土)エントリー締切です。


永井 尚樹 シェフ

▲前回大会のベスト・ディッシュ・ジャパン
永井 尚樹 シェフ(リーガロイヤルホテル大阪)




▲オーラキング・アワード2018のハイライト



『2019年アンダルシア産イベリコハム公式コルタドールセミナー&コンテスト』 参加者募集!!


アンダルシア産イベリコハム公式コルタドールセミナー&コンテスト

 スペイン・アンダルシア州政府 アンダルシア製品輸出促進公社(EXTENDA)によるアンダルシア産イベリコハムのカッティングに関するセミナーおよびコンテストを7月に大阪と東京で開催します。
 セミナーでは、スペイン人講師によるイベリコハムの特殊な製造工程やイベリコ豚に関する講義が行われる他、生ハムのカッティングを体験していただくことが出来ます。終了後には参加者全員に受講修了書が授与されます。
 また、午後には希望者の方を対象にカッティングコンテストを同会場にて開催します。  優勝者の副賞はスペイン・アンダルシア地方への研修旅行です! セミナー、コンテストともに参加費は無料です!
 ぜひ、ご参加ください。

お申し込みはFAX(03-5473-7244)にて全日本司厨士協会まで。
締切は6月17日(月)です。

2019年アンダルシア産イベリコハム公式コルタドールセミナー&コンテスト
主催 スペイン・アンダルシア州政府 アンダルシア製品輸出促進公社(EXTENDA)
日程 大阪会場 7月3日(水) 受付9:00
        会場:大阪ガス ハグミュージアム 5Fセミナールーム
   東京会場 7月5日(金)受付9:00
        会場:全日本司厨士協会 JCビル B1Fマリンルーム

詳細、お申込みはこちら


参加申込書

上記をクリックし申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。
コルタドールセミナー&コンテスト

カッティングセミナーの様子

【ホテル関係者限定イベント】キユーピーホテルフェアのお知らせ


kewpie

 昨今のホテル業界では2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて新規開業ラッシュが続いており、また訪日外国人も昨年は年間3,000万人を初めて超えました。しかしながら、そのような状況において人手不足の問題はより一層深刻化し、業界内では限られた時間内でのオペレーションの効率化が求められています。
 今回、協会の賛助会員でもあるキユーピー株式会社はこのような業界の問題を改善するべく、「ホテルの朝食ビュッフェ」にフォーカスしたフェアを全国で開催します。
 本フェアにご興味をお持ちの皆様は最寄りのキユーピー各支店にお問い合わせの上、ぜひお立ち寄りください。きっとたくさんの発見がありますよ!


日にち 場所 住所 電話
2月6日(水) 東京支店 東京都渋谷区渋谷1-4-13 03-3486-3062
2月20日(水) 中四国支店 広島県広島市南区松川町1-19
太陽生命広島松川町ビル
082-263-5511
2月27日(水) 福岡支店 福岡県福岡市中央区舞鶴1-3-23 092-761-6006
3月13日(水) 大阪支店 大阪府吹田市広芝町10-8 06-6369-3211
4月3日(水) 札幌支店 北海道札幌市中央区北三条西20-1-1 011-615-3111
4月10日(水) 名古屋支店 愛知県名古屋市千種区内山3-26-2 052-733-1111
4月18日(木) 仙台支店 宮城県仙台市宮城野区萩野町1-21-7 022-232-6161

★開催場所によっては料理セミナーを同時開催しています。
詳しくは各支店にお問い合わせください。
また、今回のフェアはホテル関係者の方のみとさせていただきます。