イベント情報 / Event(2018年)


第16回AJCA Culinary Challenge in TOKYO 2018 開催!


 平成30年10月8日(月)、学校法人後藤学園武蔵野調理師専門学校にて、第16回AJCA Culinary Challenge in TOKYO 2018(協賛:髙瀬物産株式会社 後援:東京都・豊島区)が開催されました。
 今回は、内閣府認定公益社団法人全日本司厨士協会の東京地方本部会員で、30歳以下の全10チームが出場。競技はミステリーボックス形式で、スポンサー指定食材や地産地消食材を使い、制限時間の中、調理技術を競いました。
 総合第1位・東京都知事賞は、染谷翔太郎選手・菅原勇気選手(浅草ビューホテル)でした。おめでとうございました!!

 詳しくはこちら



第16回AJCA Culinary Challenge in TOKYO 2018



第4回Art & Scienceセミナー 今すぐ使える「ハラール」調理法 参加者募集!


artscience

 第4回Art & Science料理セミナーをエレクトロラックス・ジャパン株式会社と共催で大阪会場(大阪ガス ハグミュージアム)にて開催します。

 今回のテーマは、ハラール料理です。

 これまでもイタリアンやスウェーデン料理というテーマを決めて、エレクトロラックス社の最新調理機器を使った効率的な調理法を学んできました。今回は、東南アジアからの観光客も増加傾向にあり、大きなビジネスチャンスを持つイスラム教の食習慣に沿った調理法について、エレクトロラックス・プロフェッショナルの東南アジア地域担当シェフ ダニエル・シュナイダー氏と日本料理から一般社団法人大阪府日本調理技能士会の室田大祐会長のおふたりをお迎えして、西洋料理と日本料理の2つの側面からハラール調理について学びます。

 このArt & Scienceセミナーは、エレクトロラックス社が世界100カ国以上のシェフ団体が加盟する「WORLDCHEFS」と提携し、本年も世界各地で開催されています。業務効率を上げる講師の調理テクニックを間近で学べるよう今回も定員20名の少人数制とさせていただきます。参加を希望される方はお早めにお申し込みを!!

開催日時 11月28日(水)11時30分〜16時20分(受付開始11:00)
開催場所 大阪ガス ハグミュージアム 5階ハグホール
    (大阪府大阪市西区千代崎3丁目2番59)
講師   エレクトロラックス・プロフェッショナル 東南アジア地域担当シェフ ダニエル・シュナイダー氏
     一般社団法人大阪府日本調理技能士会 会長 室田大祐氏
参加費  無料
申込締切 11月14日(火) 定員になり次第、締切とさせていただきます。

★当日はコックコートのみ各自ご用意ください。


参加申込書

【申込用紙】
上記をクリックし必要事項を記入の上、FAXまたはE-mailでお申込ください。


【お申込み・お問い合わせ】
内閣府認定公益社団法人全日本司厨士協会 総本部国内事業本部 村田まで
TEL:03-5473-7241 FAX:03-5473-7244




第5回AJCA日蘭友好オランダポーク料理コンテスト開催


EUROPE UNION flag

 平成30年8月29日(水)、学校法人花岡学園坂出第一高等学校にて、第5回AJCA日蘭友好オランダポーク料理コンテスト(協賛:オランダ農業振興会、後援:駐日オランダ王国大使館・香川県・坂出市・ホシザキ四国株式会社・株式会社トーホーフードサービス・名古屋製酪株式会社・日本産業株式会社・株式会社西原商会・株式会社蠣三珈琲・香川県商工会議所連合会)が開催されました。
 今回は内閣府認定公益社団法人全日本司厨士協会の四国地方本部会員で、35歳以下の全10チームが出場し、競技はミステリーボックス形式でスポンサー指定食材や地産地消食材を使い調理技術を競いました。
 総合第1位・香川県知事賞・オランダ賞は、長尾翔太選手・藤原誠選手(グレイスガーデン アルベラ・オールドイングランド 道後山の手ホテル)でした。おめでとうございました!!
 詳しくはこちら




「食王国・北海道レセプション2018」 先行40名限定 参加募集スタートします!


金メダルの大地

 北海道庁および2020東京オリンピック・パラリンピック道産農林水産物供給北海道協議会は、2020年のオリンピック・パラリンピック大会期間中に首都圏を訪れる国内外の多くの方々に、自然豊かな大地と海に恵まれた北海道産食材を今以上に知っていただき、ホテル・レストラン関係者の皆様にもっと使っていただくために特別レセプションを開催します。今回、ジャンルを問わず全国のシェフ、ホテル・レストラン関係者の皆様には特別に先行募集をスタートします。
 レセプション当日は、オリンピック大会での食事という厳しい調達基準をクリアした道産食材をふんだんに使用し、セルリアンタワー東急ホテルによりブッフェ形式でプレミアム料理の数々をご提供します。

 シェフおよび関係者の皆さん!職場の上司や仲間を誘って北海道食材に触れてください。持続可能でプレミアムな食材は料理人として必須のアイテムです。

食王国・北海道レセプション2018、先ずはお申込みください。
限定40名の先行募集いよいよスタートします!

日時 平成30年10月15日(月)14:00〜15:30(開場13:30)

場所 セルリアンタワー東急ホテル 地下2階 ボールルーム
   (東京都渋谷区桜丘町26-1)

料金 無料

内容 ・オリンピック大会の調達基準をクリアした持続可能でプレミアムな
    北海道産の厳選食材を使ったブッフェ料理の提案・試食会。
   ・生産者団体等によるおすすめ食材のブース展示。
   ・道産子オリンピアンによるトークセッション、等々。

申込締切 9月7日(金)
     *先行募集は40名にて終了となりますのでご了承ください。

お問合せ 電話:011-204-5431  FAX:011-232-7334
     
     2020年東京オリンピック・パラリンピック
     道産農林水産物供給北海道協議会事務局 担当 米一もしくは千葉まで


食王国・北海道レセプション2018

詳細は上記をクリック
レセプション申込用紙

レセプション申込用紙




               PR動画「金メダルの大地」


Foodion

料理人・シェフとつながる食のSNS Foodion
cook+biz

飲食店の求人・転職サイト クックビズ

APGF&リエゾンコラボ企画“アンダー29”料理コンクール
ジャン・シリンジャー杯2019決勝シード権を賭けて!


アンダー29料理コンクール

 この度、フランスレストラン文化振興協会(APGF) とリエゾン・デ・ルシェルシャー・ド・グゥが共催する29歳以下の料理コンクールが開催されます。課題やルセット締切は以下の通りです。ぜひ皆様ご参加ください!

実施要項やエントリーフォームはこちら

課題:プーレ(鶏)皿盛り4人前

日程:ルセット締切 8月24日(金)
   決勝10月2日(火)フランス料理文化センター(FFCC)にて
   東京都港区東新橋2-14-1 NBF コモディオ汐留2階

賞品:(1)優勝者は2019年開催のジャン・シリンジャー杯決勝のシード権を獲得
   (2)Pastry Masaki特別賞:2019年プロスペール・モンタニエ世界料理コンクール
   パリでの観戦旅行に招待(2019年2月初旬予定)

APGF


『2018年アンダルシア産イベリコハム公式コルタドールセミナー』参加者募集中!!


アンダルシア産イベリコハム公式コルタドールセミナー&コンテスト

 スペイン・アンダルシア州政府 アンダルシア製品輸出促進公社(EXTENDA)はアンダルシア産イベリコハムのさらなるイメージの向上と市場拡大を目的に、アンダルシア産イベリコハムのカッティングに関するセミナーを7月に沖縄と東京で開催します。
 セミナーでは、スペイン人講師によるイベリコハムの特殊な製造工程やイベリコ豚に関する講義が行われる他、生ハムのカッティングを体験していただくことが出来ます。また、終了後には参加者全員に受講修了書が授与されます。
 参加費は無料!ぜひ、ご参加ください。
 お申し込みはFAX(03-5473-7244)にて内閣府認定 公益社団法人全日本司厨士協会まで。
 締切は6月25日(月)です。

2018年アンダルシア産イベリコハム公式コルタドールセミナー
主催 スペイン・アンダルシア州政府 アンダルシア製品輸出促進公社(EXTENDA)
日程 7月3日(火)13:30受付 沖縄 会場:ザ・ナハテラス アダンA
   7月5日(木)09:00受付 東京 会場:内閣府認定公益社団法人 全日本司厨士協会
                      JCビル B1マリンルーム
詳細、お申込みはこちら

参加申込書

上記をクリックし申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。


公邸料理人説明会のお知らせ


 一般社団法人国際交流サービス協会が大阪府大阪市にて「公邸料理人説明会」を開催いたします。
 公邸料理人は、「料理」を通じて日本文化を海外に紹介し、国際外交に貢献する、とてもやりがいのある仕事です。「海外で活躍したい、日本では経験できないことにチャレンジしたい、自分の技術を海外で試してみたい」など、公邸料理人にご興味のある皆様、ぜひご参加ください!!

日 時  6月10日(日)14:30〜15:45
場 所  TKPガーデンシティ大阪梅田


公邸料理人説明会

詳細は上記をクリック
公邸料理人募集要項

公邸料理人募集要項



「KIHACHI」創業者 熊谷喜八シェフによる特別料理セミナー開催




 4月18日、キユーピー株式会社(東京都渋谷区)の協賛による特別料理セミナーが開催され、協会会員のみならず多くの調理関係者が参加しました。講師は、内閣府認定公益社団法人全日本司厨士協会の副会長であり、無国籍料理の元祖「KIHACHI」創業者の熊谷喜八シェフです。
 今回のテーマはズバリ「キユーピー業務用製品を使いこなす」です。
 セミナー開始前の試食には、熊谷シェフ率いる司厨士協会チームでキユーピー製品を使った16種類の料理を用意し、調理デモンストレーションでは新商品の3種類のヴルーテソースを使ったメニュー等、合計6つの料理を披露しました。
 今回のセミナーでは、キユーピー株式会社東京支店の皆様のご協力により「ホテル向け朝食ビュッフェメニューフェア」も同時開催し、卵製品をはじめとした多くのキユーピー製品をセミナーに参加された皆様に試食していただきました。セミナー終了後にいただいたアンケート結果を見ると皆様の店舗でのメニューの作成に大いに参考になった様子でした。
 関係者の皆様、また、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!


レシピ

特別料理セミナーでのレシピ




特別料理セミナーの様子


新商品ヴルーテソースの試食コーナー


「殻付きかきのスパイシーグラタン」


野菜のヴルーテソースを使った
「茸の子のクリームスープのパイ包み焼き」


キユーピー株式会社フードサービス本部
営業部部長 小田尚孝 氏


キユーピー株式会社フードサービス本部
開発部部長 山本英之 氏


熊谷喜八シェフ


セミナー参加の皆様


実演の様子


バックヤードで試食の準備をするシェフ達


調理デモンストレーション作品
「鶏もも肉と黒オリーブの
ヴルーテオニオンソース」


宇都宮会長と熊谷副会長


セミナー終了後の試食会場



第3回Art & Science北欧スウェーデン料理参加型セミナー


 第3回Art & Science料理セミナーをエレクトロラックス・ジャパン株式会社と共催で開催します。

 今回のテーマは、北欧スウェーデン料理!
 エレクトロラックスの本部があるスウェーデンと日本は、本年、外交樹立150年を迎えます。その記念セミナーとして、今回はスウェーデン料理を取り上げます。エレクトロラックス社の調理機器を使い、最先端の調理法と調理科学のコラボレーションを皆様にご提案させていただきます。

 このセミナーは、エレクトロラックス社が世界100カ国以上のシェフ団体が加盟する「WORLDCHEFS」と提携し、本年も世界各地で開催されています。業務効率を上げる講師の調理テクニックを間近で学べるよう今回も定員20名の少人数制とさせていただきます。参加を希望される方はお早めにお申し込みを!!

開催日時 4月19日(木)11時〜16時(受付10:30〜)
開催場所 東京ガス業務用ショールーム「厨BO!SHIODOME」
     (東京都港区東新橋2-14-1 NBFコモディオ汐留)
講師   一般社団法人日本フードラボ&トレーニング協会会長 大西 周 氏
参加費  無料
申込締切 4月10日(火) 定員になり次第、締切とさせていただきます

定員に達したため受付は終了しました。

★当日はコックコートのみ各自ご用意ください。


参加申込書

【申込用紙】
上記をクリックし必要事項を記入の上、FAXまたはE-mailでお申込ください。


               前回セミナーの様子

【お申込み・お問い合わせ】
内閣府認定公益社団法人全日本司厨士協会 総本部国内事業本部 村田まで
TEL:03-5473-7241 FAX:03-5473-7244




元祖無国籍料理「KIHACHI」創業者からの提案
キユーピー×熊谷喜八 特別料理セミナー 参加者募集!




 元祖無国籍料理「KIHACHI」創業者の熊谷喜八シェフ(内閣府認定公益社団法人全日本司厨士協会副会長)による特別料理セミナーを開催します。協賛のキユーピー株式会社の新商品ブルーテソースシリーズをはじめ、様々なキユーピーの売れ筋商品を「KIHACHI」ならどうアレンジするか、どうしたらお客様に喜んで食べてもらえるか、そのコツを公開します。ホテル・レストラン関係の皆様、必見です!!

 セミナー当日に取り上げるメニューは以下の通り盛りだくさん。ライブで何を作るかはお楽しみです。

「たっぷり茸の子のブルーテ、パイ包み焼き」
「豚バラ肉とブルーベリー、モルト酢の柔らか煮」
「殻付きかきのメキシコ風スパイスマヨネーズ焼」
「スクランブルエッグ ずわい蟹、ポテトのグラタン」
「ガルバンゾと海の幸のクロケット」
「キヌアと鮭のガレット 山椒風味」
「白いんげんの抹茶の和風ミルフィーユ」等々

 当日は「More veggies, More eggs」をテーマにした「ホテル向け朝食ビュッフェメニューフェア」も同時開催します。料理セミナーにだけ参加するのも、お好きな時間帯に朝食ビュッフェメニューフェア(17:00終了)にだけお越しいただくことも出来ます。

日時  平成30年4月18日(水)13:30〜15:00(受付 13:00〜)
場所  東京都渋谷区渋谷1-4-13 キユーピー株式会社 渋谷オフィス3Fプレゼンルーム1
参加費 無料(お土産付き)
締切  4月10日(火)
定員  先着30名(定員になり次第、締切とさせていただきます)
申込先 内閣府認定公益社団法人全日本司厨士協会 国内事業本部
TEL:03-5473-7241 FAX:03-5473-7244


★同時開催の「ホテル向け朝食ビュッフェメニューフェア」の開催時間帯は、12:00〜、13:00〜、14:00 〜、15:00〜、16:00〜となります。申込用紙のご希望時間に〇印をお願いします。


申込書

上記をクリックし申込書に
必要事項を記入の上、
FAXまたはE-mailで
お申込みください。
熊谷喜八

熊谷 喜八(くまがい きはち)

KIHACHI 創業者
内閣府認定公益社団法人全日本司厨士協会 副会長
厚生労働省「卓越技能章 現代の名工」受章 「黄綬褒章」受章

銀座東急ホテルを皮切りに、セネガル、モロッコ日本大使館料理長に就任後、渡仏。パリの「マキシム」、「パヴィヨンロワイヤル」で研鑽を積み、その後当時ジョエル・ロブション氏が率いていた「ホテル・コンコルド・ラファイエット」でセクションシェフを務める。帰国後、高樹町「シルバースプーン」料理長、葉山「ラ・マーレ・ド・茶屋」の総料理長を務め、1987年、KIHACHIをオープン。フランス料理をベースに、からだに安全で美味しいものにこだわった、ジャンルにとらわれない日本発の洋食としてKIHACHI流無国籍料理を生み出す。


アクセスマップ
会場のキユーピー本社地図(各線渋谷駅から徒歩7分)



『第12回アンダルシア製品展示会』のご案内


Andalusia  

 スペイン・アンダルシア州政府アンダルシア製品輸出促進公社(EXTENDA)は、アンダルシア製品のプロモーション活動の一環として、今年で第12回目となるバー、レストラン、小売店向け「アンダルシア製品展示会(食品・飲料)」を開催することになりました。

 スペインの代表的食材として定着したイベリコハムやオリーブオイルの他、シェリーをはじめとするワインやビネガー等々、数多くのアンダルシア食材を一堂にご覧いただけます。

 会場内には輸入業者のブースが並び、サンプルを前に直接ご注文も可能です。
ご来場の事前登録は必要ありません。当日受付にお名刺を2枚お渡し下さい。

 なお、当展示会ではアルコールの試飲もございますので、未成年者の方、お車でのご来場はご遠慮いただけますようお願い申し上げます。

 皆様のご来場をお待ちしております。

日 時:2018年4月19日(木)12:00から17:00まで
場 所:ホテルニューオータニ ガーデンコート 宴会場階 シリウスの間
    (地下鉄 赤坂見附駅 D紀尾井町出口、永田町駅7番出口よりいずれも3分)
主 催:スペイン・アンダルシア州政府
    アンダルシア製品輸出促進公社(EXTENDA)
協 力:株式会社 武蔵屋

お問合せ先:アンダルシア製品輸出促進公社(EXTENDA)



アンダルシア製品輸出促進公社(EXTENDA)について
スペイン南部アンダルシア州政府に属し、同州製品の海外での貿易プロモーションを行っている公的機関です。商業ミッションの企画、展示会への参加、セミナーの開催、その他多岐にわたりアンダルシア-日本間の貿易促進のための様々な活動を行っています。



第27回トック・ドール料理コンテスト開催


 内閣府認定公益社団法人全日本司厨士協会主催、ネスレ日本株式会社ネスレプロフェショナル協賛のトック・ドール料理コンテストが開催(競技会場:学校法人誠心学園 東京誠心調理師専門学校、表彰式・レセプション:品川プリンスホテル)されました。また、表彰式においては後援をいただきました厚生労働省・外務省・農林水産省から来賓としてお越しいただき、全国大会に相応しい格式あるイベントとなりました。
 今回で27回目となる本大会には、全国の地区予選を勝ち抜いた20名が出場し、指定食材を使った前菜・肉料理・デザートの調理技術を競いました。
 全国各地のホテル、レストラン、調理師専門学校からの強豪を制し、総合優勝を果たしたのは、関東総合地方本部所属(横浜ロイヤルパークホテル)の高橋望(たかはし のぞみ)選手でした。
 高橋選手、おめでとうございました!上位入賞の皆様はこちら




競技会場の学校法人誠心学園東京誠心調理師専門学校にて


競技中の様子


審査の様子


本大会会長の宇都宮会長より表彰式での挨拶


表彰式で挨拶をする熊谷喜八副会長


右から宇都宮会長、総合優勝した高橋選手、
ネスレ日本株式会社ネスレプロフェショナル
営業統括部営業本部長 伊藤寧伸氏


総合優勝した高橋望選手の作品
【地産地消】神奈川県産米 キヌヒカリ使用


レセプションにて落合務広報委員長より挨拶
日本イタリア料理協会 会長、
ラ・ベットラ・ダ・オチアイ オーナーシェフ)


決勝大会に出場した選手には
特製ロゴ入りシェフコートを贈呈


来場者に振る舞われた
ネスレ製品を使用した料理の数々


レセプション会場でのフルーツカービング


レセプション会場には全選手の作品を展示


競技翌日は「青年司厨士フォーラム」を
開催し、各選手をグループに分け講評



「第7回料飲業界の元気を出す集い」参加者募集!【H30年2月2日〆切】
(ゲストスピーカーは将棋界から羽生善治氏!)


 この度、皆様にお知らせする表題の集いは、業界発展のために料飲業界の関係13団体が共催するものです。
 昨今ではインバウンドの需要拡大からも、ホテル業界は宿泊および料飲部門で今後ますますの業績拡大を期待されています。
 そのような状況の中、業界の皆様で集まり、インバウンドの需要、そして、来る東京オリンピックに向けて交流を深めることでより一層の団結が出来ればと思います。
 今回の集いでも例年同様、ゲストスピーカーをお迎えした基調講演を開催し、懇親会ではホテルオークラ東京様の素晴らしいお食事をブッフェスタイルでご提供いたします。

皆様、ぜひご参加いただきご自身の新しいつながりをお作りください!

日時   : 平成30年2月15日(木)
時間   : 基調講演16:30〜18:00(受付16:00より)、懇親会18:30
講演者  : 羽生善治棋聖
タイトル : 〜史上最強の棋士 羽生善治棋聖〜「我、将棋人生を語る」
会費   : 10,000円(税込)お支払いは当日、現金にてお願いいたします。

【申込み方法】
添付の「申込用紙」を全日本司厨士協会事務局までFAX(03-5473-7244)をお願いします。

★参加申込の締切は平成30年2月2日までとなります。


元気を出す集い 案内

詳細は上記をクリック
申込用紙

申込用紙


前回の元気を出す集いの様子



ゲストスピーカーの浅香山親方


会場の様子


共催13団体の代表者の皆様