Art & Science 料理セミナー


第5回Art & Scienceセミナー報告


artscience

 2019年10月29日、昨年に続き厨房機器メーカーのエレクトロラックス・プロフェッショナル・ジャパン株式会社と全日本司厨士協会の共催にて、5回目となる「Art & Scienceセミナー」が大阪会場(大阪ガス・ハグミュージアム)にて開催されました。
 セミナーのテーマはHACCPの考え方を取り入れた高タンパクかつヘルシーな料理の最新調理法です。19名の参加者は、第一部ではHACCPの制度化についての講義を受講。講師はシーバイエス株式会社のHACCPフードセーフティ研究所フードセーフティーコンサルティンググループ新井隆夫氏です。来年6月1日より施行される食品衛生法等の一部改正についての詳しい解説を聞いた後、第二部はエレクトロラックス・プロフェッショナルの東南アジア地域アプリケーションシェフ、ダニエル・シュナイダー氏とともにテーマに沿った調理デモンストレーションです。
 厨房では、エレクトロラック社製のコンビオーブン、ブラストチラー、圧力ブレージングパンや最新機器のハイスピードパニーニグリラー(商品名「SpeeDelight」)を使って10種類の調理実演が行われました。ダニエル氏から作業効率アップの具体的手法やヘルシーな料理についての調理解説があり、3時間に及ぶ大変有意義な講習となりました。中でもコンビオーブンを使っての低温調理の作業効率アップ、味の向上、また圧力ブレージングパンによる調理時間の短縮や油脂の軽減によるヘルシーアップ、大量かつ同時調理のデモンストレーションには参加者の興味深い姿勢がうかがえました。
 今回のセミナーも前回以上に大変充実した内容となりました。ご協力いただきましたエレクトロラックス・プロフェッショナル・ジャパン株式会社、そして大阪府本部の役員・事務局の皆様ありがとうございました!



レシピ

レシピ資料(PDF)




参加者およびセミナー関係者全員で記念撮影


HACCPの基本的な説明と食品衛生法の一部改正について


圧力ブレージングパンを使ったデモンストレーション


ビーフシチュー(下段)、付け合わせの野菜(上段)の同時調理


スチームコンベクションオーブンのコンビモードと低温調理による実演


パニーニグリラー「SpeeDelight」


圧力ブレージングパン、スチームコンベクションオーブン、
パニーニグリラーを使った10種類の実演


第5回Art & Scienceセミナー HACCP超入門 大阪会場 参加者募集!


artscience

 第5回Art & Science料理セミナーをエレクトロラックス・プロフェッショナル・ジャパン株式会社と共催で大阪会場(大阪ガス ハグミュージアム)にて開催します。

 今回のテーマは、HACCP超入門です。

 HACCP義務化の法令が2020年6月に施行されますが、現場の方が具体的にHACCPに対応するためには、何をするべきなのか。
 今回は、ホテルレストランなどの衛生検査や衛生コンサルティングを多数行っている、シーバイエス株式会社HACCPフードセーフティ研究所の新井隆夫氏を特別講師としてお招きし、HACCP超入門と題して解説していただきます。また、調理デモンストレーションにおいては、エレクトロラックス・プロフェッショナルのアプリケーションシェフ、ダニエル・シュナイダー氏が今人気の高タンパク・ヘルシーフードの調理を通して、最新調理機器を活用したHACCP対応方法についてお伝えします。
 このArt & Scienceセミナーは、エレクトロラックス社が世界100カ国以上のシェフ団体が加盟するWORLDCHEFSと提携し、本年も世界各地で開催されています。

 今回も定員20名の少人数制です。
 参加を希望される方はお早めにお申し込みを!!

開催日時 10月29日(火)11:00〜15:30 (受付開始10:30〜)
開催場所 大阪ガス ハグミュージアム 5階セミナールーム
     (大阪府大阪市西区千代崎3丁目2番59)
講師   シーバイエス株式会社HACCPフードセーフティ研究所
      フードセーフティーコンサルティンググループ 新井隆夫氏
     エレクトロラックス・プロフェッショナル
      東南アジア地域担当シェフ ダニエル・シュナイダー氏
参加費  無料(定員になり次第、締切とさせていただきます。)
★当日はコックコートのみ各自ご用意ください。


参加申込書

【申込用紙】
上記をクリックし必要事項を記入の上、FAXまたはE-mailでお申込ください。


【お申込み・お問い合わせ】
一般社団法人全日本司厨士協会 関西地方本部大阪府本部事務局
TEL:06-6809-7128 FAX:06-6809-7129
E-mail : osaka.ajca@gmail.com



第4回Art & Scienceセミナー報告


artscience

 11月28日、厨房機器メーカーのエレクトロラックス・ジャパン株式会社と全日本司厨士協会の共催にて4回目となる「Art & Scienceセミナー」が行われました。これまでは東京で開催してきましたが、今回は初の大阪会場(大阪ガス ハグミュージアム)です。テーマはハラール料理で、エレクトロラックス製の圧力ブレージングパンやハイスピードパニーニグリラー(商品名 SpeeDelight)といった作業の効率化を進める最新の厨房機器を使いながら合理的かつ実践的な調理法を学ぶ内容となりました。

 講師にはエレクトロラックス・プロフェッショナルの東南アジア地域担当シェフであるダニエル・シュナイダー氏と日本料理から一般社団法人大阪府日本調理技能士会の室田大祐会長をお迎えし、シンガポールと日本におけるハラールの対応について具体例を挙げながら現状を分かりやすく説明していただき、同時に調理デモンストレーションを行いました。当初の定員を大きく上回った参加者の皆様からは積極的にたくさんのご質問をいただき充実したセミナーとなりました!




参加者およびセミナー関係者全員で記念撮影


ダニエルシェフによる圧力ブレージングパンを使った
カピタンカレーと炊飯の同時調理デモンストレーション


日本料理の室田シェフからは国内でハラール対応ができる調味料や
食材の紹介、またハラール認証について分かりやすく講義

レシピ

ハラール料理のレシピ




第4回Art & Scienceセミナー 今すぐ使える「ハラール」調理法 参加者募集!


artscience

 第4回Art & Science料理セミナーをエレクトロラックス・ジャパン株式会社と共催で大阪会場(大阪ガス ハグミュージアム)にて開催します。

 今回のテーマは、ハラール料理です。

 これまでもイタリアンやスウェーデン料理というテーマを決めて、エレクトロラックス社の最新調理機器を使った効率的な調理法を学んできました。今回は、東南アジアからの観光客も増加傾向にあり、大きなビジネスチャンスを持つイスラム教の食習慣に沿った調理法について、エレクトロラックス・プロフェッショナルの東南アジア地域担当シェフ ダニエル・シュナイダー氏と日本料理から一般社団法人大阪府日本調理技能士会の室田大祐会長のおふたりをお迎えして、西洋料理と日本料理の2つの側面からハラール調理について学びます。

 このArt & Scienceセミナーは、エレクトロラックス社が世界100カ国以上のシェフ団体が加盟する「WORLDCHEFS」と提携し、本年も世界各地で開催されています。業務効率を上げる講師の調理テクニックを間近で学べるよう今回も定員20名の少人数制とさせていただきます。参加を希望される方はお早めにお申し込みを!!

開催日時 11月28日(水)11時30分〜16時20分(受付開始11:00)
開催場所 大阪ガス ハグミュージアム 5階ハグホール
    (大阪府大阪市西区千代崎3丁目2番59)
講師   エレクトロラックス・プロフェッショナル 東南アジア地域担当シェフ ダニエル・シュナイダー氏
     一般社団法人大阪府日本調理技能士会 会長 室田大祐氏
参加費  無料
申込締切 11月14日(火) 定員になり次第、締切とさせていただきます。

定員に達したため受付は終了しました。

★当日はコックコートのみ各自ご用意ください。


参加申込書

【申込用紙】
上記をクリックし必要事項を記入の上、FAXまたはE-mailでお申込ください。


【お申込み・お問い合わせ】
内閣府認定公益社団法人全日本司厨士協会 総本部国内事業本部 村田まで
TEL:03-5473-7241 FAX:03-5473-7244




第3回Art & Science北欧スウェーデン料理参加型セミナー


 第3回Art & Science料理セミナーをエレクトロラックス・ジャパン株式会社と共催で開催します。

 今回のテーマは、北欧スウェーデン料理!
 エレクトロラックスの本部があるスウェーデンと日本は、本年、外交樹立150年を迎えます。その記念セミナーとして、今回はスウェーデン料理を取り上げます。エレクトロラックス社の調理機器を使い、最先端の調理法と調理科学のコラボレーションを皆様にご提案させていただきます。

 このセミナーは、エレクトロラックス社が世界100カ国以上のシェフ団体が加盟する「WORLDCHEFS」と提携し、本年も世界各地で開催されています。業務効率を上げる講師の調理テクニックを間近で学べるよう今回も定員20名の少人数制とさせていただきます。参加を希望される方はお早めにお申し込みを!!

開催日時 4月19日(木)11時〜16時(受付10:30〜)
開催場所 東京ガス業務用ショールーム「厨BO!SHIODOME」
     (東京都港区東新橋2-14-1 NBFコモディオ汐留)
講師   一般社団法人日本フードラボ&トレーニング協会会長 大西 周 氏
参加費  無料
申込締切 4月10日(火) 定員になり次第、締切とさせていただきます

定員に達したため受付は終了しました。

★当日はコックコートのみ各自ご用意ください。


参加申込書

【申込用紙】
上記をクリックし必要事項を記入の上、FAXまたはE-mailでお申込ください。


               前回セミナーの様子

【お申込み・お問い合わせ】
内閣府認定公益社団法人全日本司厨士協会 総本部国内事業本部 村田まで
TEL:03-5473-7241 FAX:03-5473-7244




第2回 Art & Science 料理セミナー 開催
参加者募集中!!


 第2回 Art & Science 料理セミナー をエレクトロラックス・ジャパン株式会社と共催で開催することになりました。

 今回のテーマは、イタリアンです。
 「目からウロコのイタリア料理調理セミナー」と題し、エレクトロラックス社の調理機器を使い、ヨーロッパ最先端の調理法と調理科学のコラボレーションを皆様にご提案させていただきます。

 このセミナーは世界のシェフ団体WORLDCHEFSと提携し世界各国で開催されており、業務効率を上げる講師の調理テクニックを間近で学べるよう今回も少人数制とさせていただきます。参加を希望される方はお早めにお申し込みください!

開催日時 11月17日(金)11時〜16時
開催場所 東京ガス業務用ショールーム「厨BO!SHIODOME」
     (東京都港区東新橋2-14-1 NBFコモディオ汐留)
講師   一般社団法人日本フードラボ&トレーニング協会会長 大西 周 氏

★当日はコックコートのみ各自ご用意ください。


参加申込書

【申込用紙】
上記をクリックし必要事項を記入の上、FAXまたはE-mailでお申込ください。


               前回セミナーの様子

【お申込み・お問い合わせ】
内閣府認定公益社団法人全日本司厨士協会 総本部国内事業本部 村田まで
TEL:03-5473-7241 FAX:03-5473-7244




エレクトロラックス・ジャパン株式会社と共催
「第1回Art&Scienceセミナー」開催


artscience

 7月31日、東京ガス業務用ショールーム厨BO!SHIODOME(東京都港区)にてエレクトロラックス・ジャパン株式会社と共催の「第1回Art&Scienceセミナー」を開催しました。
 Art&ScienceとはWACS(世界司厨士協会連盟)とエレクトロラックス・プロフェッショナル社とのパートナーシップ活動の一環で、世界各国のWACS加盟国で行われている参加型調理セミナーのことで今回が日本で初めての開催となりました。
 講師はシンガポールから来日したエレクトロラックス・プロフェッショナル社コーポレートシェフ ダニエル・シュナイダー氏と一般社団法人日本フードラボ&トレーニング協会会長の大西 周シェフが務め、「インバウンド需要に対応した世界のビュッフェ 世界の最先端調理法を学ぶ」をテーマに作業効率アップ、コスト削減につながる真空調理・クックチル・圧力調理について、講義とエレクトロラックス社の厨房機器を使ってビュッフェメニュー15品の実演、出来立ての試食を行いました。
 参加者の皆さんは全員コックコートを着用し、間近で最先端機器を使用した大量調理や同時調理のノウハウを目と耳と舌で学ぶことができました。
 次回は11月17日の開催予定です。テーマや内容は検討中ですので、決まり次第、ホームページ等で公開します。お楽しみに! Don't miss it!




宇都宮会長より挨拶


エレクトロラックス社コーポレートシェフ
ダニエル・シュナイダー氏


セミナーの様子


3品同時調理の機器の使用説明の様子


参加者全員で記念撮影




パニーニグリラー SpeeDelight(スピーデライト)

【機器のデモンストレーション等、お問い合わせ先】
エレクトロラックス・ジャパン株式会社 プロフェッショナル事業部 フードサービス部門まで。
TEL 03-6743-3141



エレクトロラックス社によるArt&Science料理セミナー


 Electrolux

 この度、海外の厨房機器メーカーのエレクトロラックス・ジャパン様と共催でArt&Science料理セミナー
を開催することとなりました。

 エレクトロラックス社は全日本司厨士協会が加盟しております世界司厨士協会連盟(WACS)の世界
共通パートナーで、今回のセミナーと同じ内容のものはアメリカやアジア、ヨーロッパなど全世界でも
開催されています。

 当日のテーマは「クック&チルと真空低温調理のバンケット活用」についてです。世界でも最先端の
エレクトロラックス社の技術を当日実践を交えて皆様にご提案する内容となっております。日頃の業務
の作業効率を上げるヒントが発見できるかと思いますので皆さまぜひご参加ください。

 ★当日はお一人様でももちろん大歓迎ですが、職場の責任者とご一緒にお二人で参加されるとより
効果的に学べる内容となっております。

 なお、当日はコックコート持参でお願いします。

 講師はエレクトロラックス社コーポレートシェフのダニエル・シュナイダー氏がシンガポールより
来日します。

日時 7月31日(月)10:30 受付開始 11:00〜17:00 定員に達しましたので、募集を締め切りました。(次回、11月予定)
場所 東京ガス業務用ショールーム 厨BO!SHIODOME
   東京都港区東新橋2-14-1 NBFコモディオ汐留


参加申込書

上記をクリックし申込書に
必要事項を記入の上、
FAXまたはE-mailで
お申込みください。
講師のダニエル・シュナイダー氏

講師のダニエル・シュナイダー氏
ドバイでの料理セミナーの様子

ドバイでの料理セミナーの様子


【お申込み・お問い合わせ】
内閣府認定公益社団法人全日本司厨士協会 総本部国内事業本部 村田まで
TEL:03-5473-7241 FAX:03-5473-7244